デルメッドの美白効果は?他の美白化粧品との違い

デルメッド

デルメッドの美白ケアアイテムが他社と違うところは、美白成分・黄ぐすみ防止成分であるコウジ酸を配合していることです。

 

コウジ酸とは日本酒の仕込みに使われる麹をもとに開発された成分で、発酵食品にも使われていて健康によく、特に日本人の体と相性がよい伝統的な成分として知られています。

 

デルメッド化粧品に配合されたコウジ酸の効果

メラニン生成に先制アプローチ

デルメッド

コウジ酸はシミの原因となるメラニンの生成が始まる前に肌にアプローチして、メラニン生成を促す活性酸素の発生や炎症を抑制して食い止める働きをします。

 

そのためシミやくすみができる前に肌を守り、本来の色に戻して明るく透明感のある肌色を作ることが期待できます。

 

黄ぐすみの原因にも作用

デルメッド

日本古来の天然成分で、健康食品としても注目されている麹の力で内側から肌を活性化させて紫外線に対する耐性を強化し、更に年齢を重ねることでくすんでしまった肌色も若い頃のような明るい色に導いてくれます。

 

コウジ酸には優れた抗酸化作用があるのでくすみの原因となる黄褐色の物質の産出を抑えてお肌の状態を若々しく保ちます。

 

実は古くから実証されていた?コウジ酸の効果

日本酒作りに携わる職人の手が白く美しいのは毎日コウジ酸と触れ合う仕事をしているからだと考えられています。

 

デルメッドの美白スキンケアアイテムはコウジ酸配合で高い美白効果が期待できます。

 

コウジ酸配合のデルメッドで効果的に美白スキンケアを始めてみましょう。


デルメッド デルメッド デルメッド

デルメッドの効果|人気美白化粧品のコウジ酸の美白効果記事一覧

デルメット化粧品は美白成分のあるコウジ酸を使った美白スキンケアの化粧品です。コウジ酸は肝斑などのシミの治療薬としても使われ皮膚科医にも高く評価されています。デルメッドのコウジ酸の美白効果シミの原因に作用シミのもとになるメラニンは紫外線やホルモンバランスの乱れにより肌に蓄積してしみになります。コウジ酸はメラニンの酵素を作る働きを抑える効果があるので肌をシミから守る事が出来ます。加齢とともに起こる肌の...