デルメッドのコウジ酸配合のホワイトニングクリームの特徴

デルメッド

デルメッド化粧品の美白クリーム・ホワイトニングクリームはコウジ酸という他にはない成分を使っているのが特徴です。

 

コウジ酸は日本酒の仕込みや発酵食品などに使われる「麹」の働きに着目して作られた成分で、美容や健康に良い様々な効果が確認されています。

 

コウジ酸配合ホワイトニングクリームの効果

デルメッドのホワイトニングクリームはコウジ酸がメラニン生成を抑制する効果を利用して、シミやくすみの原因となるメラニンが表皮で作られる前に紫外線から肌への情報伝達物質を遮断し、活性酸素の発生と炎症を抑えてメラニンの生成を食い止めてお肌を守ってくれます。

 

黄ぐすみにもおすすめ

また、肌が「糖化」することによって起こる黄ばみやくすみはコウジ酸の優れた抗糖化作用によって防止し、お肌を本来の明るく透明感のある色へ導いて美白効果が期待できます。

 

麹とは?

麹は日本人が古くから利用してきた食材で、体の内部から新陳代謝を盛んにしたり免疫力を高めるなどの効果がある健康食品です。

 

そのため麹を使ったコウジ酸にも優れた効果があり、コウジ酸配合の美白化粧品を使用することで肌本来の力を取り戻して内側からしっかりと美白やアンチエイジング効果を実感することができます。

 

日本人の肌に相性がよい成分なので安心して使えるのも特徴です。

公的に認められている美白成分コウジ酸

このように麹の健康や美容に役立つ効果を長年研究することで、開発されたコウジ酸は美白効果を公的に認可された有効成分として承認されており、シミの解消や予防に役立ちます。

 

デルメッドのホワイトニングクリームは現在、「美白体験セット」でその効果をお試しできます。
シミ・くすみに悩んでいる方におすすめの美白クリームをまずはお試しで効果を実感してみることをおすすめします。


デルメッド デルメッド デルメッド

関連ページ

ホワイトニングエッセンス
美白スキンケアに役立つ化粧品として人気の三省製薬「デルメット」のコウジ酸の効果をサポートするホワイトニングエッセンスの特徴と美白効果や肌を守るシミ対策におすすめの特徴について解説しています。